こんなに簡単に?こんなにたくさんに?!メール代行送信の底力!

独自サーバーでメールを送信

メール送信代行に顧客などに宛てたメールの送信を依頼するメリットは独自サーバーでメールを送ってくれることです。数千や数万という単位でのメールを送信しようとすると、一通当たりのサイズがあまり大きくなくてもサーバー負担が大きいことは否めません。それにHTMLメールを使用し、添付ファイルとしてチラシなどを付けてしまうと莫大なサイズになることは明らかであり、一時的にでもサーバーがパンクしてしまう可能性があるのです。たくさんの大容量メールをまとめて送信してもらえるのはメール代行送信を依頼する魅力と言えます。その根底にあるのは業者が持っている強力な独自サーバーであり、社内のネットワークに支障を与えることなくメール送信を行えるのです。

万単位は当然で扱う業界

どれだけのメールが送れるかというと万単位で送るのは当然になっています。数十万や数百万という単位でも送ってもらえるのが現状であり、実質的には何通だろうと関係ないと言うことが可能です。送信を依頼する手続きも簡単であり、送信したい内容と送付先のメールアドレスリストを用意するだけで対応してもらえます。業者によっては送付先について指定のフォーマットに合わせて入力してあると安くなる場合もあって便利です。これだけ簡単でたくさんのメールを一度に送信できるのはメール送信代行を依頼するメリットでしょう。業者依頼をしてしまうシステムにすることで社員が積極的に販促などに活用してくれるようになると期待することもできます。

© Copyright Delivery Control. All Rights Reserved.